らーめん創房 日本一


五条西小路を少し下がった西側にあるお店、席はカウンター16席・テーブル1卓4席。
メニューはパコパコ醤油らー麺・特製味噌らー麺・めんまらー麺・入魂醤油らー麺・極上塩らー麺・チャーシュー麺・長崎ちゃんぽん・つけ麺で、今回は極上塩らー麺(左写真)を食べた。
スープは鶏ガラベースの塩
は細目のストレート麺
はチャーシュー・メンマ・味付玉子・水菜・ネギ

東京のラーメン屋『玄』で修行を積んだ主人が、こだわりの自然素材をふんだんに使った体に良いやさしいラーメンを提供していると聞き早速『らーめん創房 日本一』へ食べに行って来た、やや透明がかったスープはキレの良いシャープな口当たりでいながら塩のトゲトゲしさや飲んだ後のいやな後味をまったく感じさせない、そして深いコクは色々な素材が持つ旨味のみが凝縮された特に何かが突出することもないバランスが良くとても美味しい、細目のストレート麺はモンゴル産の天然カンスイを使用、シコシコとしたコシのある食感が良くこちらももちろん嫌な匂いはまるで無い、豚肩ロースのチャーシューは薄く切られた大きなモノが3枚も入る、薄口な味付けが豚肉の旨味を引き出しスープの味を壊すこともなく、それでいて存在感もある。
嫁さんが食べたのが特製味噌らー麺(右写真)、味噌の風味が濃い味付けに味噌ラーメンを食べたぞと言う満足感を感じた、こちらの方も塩と同様あとくちスッキリで非常に美味しい。
二人とも最初に「うっ!旨い」と言った後は無言でひたすら食べる、気が付いたら鉢の底が見えていた、本当に旨いものに出会うと無口になっちゃうものですね(。・m・)クスクス
  
  
   

   

   

   
住所 京都市右京区西院六反田町 
[地図]

電話 075-313-8585

営業時間 11:30〜14:00 18:00〜23:00

定休日 日曜日 

お気に入り度 ★★★★

 
 
 

[Top] [右京区]