新福菜館 本店
 

高倉塩小路を南へちょっと行った西側にあるお店、席はカウンター4席、テーブル12卓48席。
メニューは新福そば・肉多目・竹入中華そば・中華そば・中華そば肉なしで、今回は中華そば(左写真)を食べた。
スープは鶏ガラ・豚ベースの醤油
は太目のストレート麺
はチャーシュー・ネギ
   
2005年新春一発目は京都では老舗中の老舗、創業五十数年と言う『新福菜館 本店』に食べに行ってきた、びっくりするほど真っ黒な醤油色のスープは見た目通りの醤油が前面に出た味わい、しかしトゲトゲした醤油辛さはまるでなくどちらかと言えばマイルド、そして醤油の合間に見え隠れするほんのり感じる甘みは豚の旨み、サラリとした口当たりでアッサリと食べられる、やや硬めに茹でられた太目のストレート麺はモチモチとした食感が良く、スープを吸って少し醤油色に染まった麺がまた美味しい、バラ肉のチャーシューは薄切りのモノがタップリ入ってまるでチャーシューメンのよう、赤身はよく染みた醤油と噛むごとに感じられるしっかりとした肉の旨み、脂身は甘くてトロトロ、素直に美味しいと思った。
ラーメンもさることながらチャーハンもカナーリの醤油色、そしてこのチャーハンがオイラは大好きなのです、今日もしっかりラーメンとチャーハンを完食、ご馳走様でした♪ 朝から食べすぎだな(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
   

    

     

住所 京都市下京区東塩小路向畑町 [地図]

電話 075-371-7648

営業時間 7:30〜23:00

定休日 水曜日

HP http://www.shinpuku.net/

お気に入り度 ★★★  

 
 
 

[Top] [下京区]