新ます


百萬遍の交差点を北に行って一つ目の信号を越えてちょっと行ったトコに看板があるので、それを東に入ったコトにあるお店、ここはお昼はラーメン屋さんなのだが、夜になると居酒屋となり店名も「樽八」になる、店内は広くカウンター・テーブル合わせて30人ほど入れそうだ。
メニューは中華そば・チャーシューメン・幻の中華そばがあり今回は中華そば(左写真)を食べた、
スープは鶏ガラベースの背脂醤油
は細めのストレート麺
はチャーシュー・メンマ・煮卵・ネギ
   
鶏ガラベースの醤油味で上から背油がたっぷりかかっているスープは、醤油の香りがとても良くしっかりした味でそれでいて後味がさっぱりして美味しい、メンは細麺のストレートでズルズルっと気持ちよく口に運ばれて行きます、 京都では割とオーソドックスなタイプのラーメンだが、その中でもこのラーメンは醤油にこだわりがあって、全国から醤油を取り寄せ研究を重ねて作り上げた自信作らしい!あとメニューにあった「幻の中華そば」が気になる、値段が1000円とちょっと高目だったけど幻っていったい...次は食べてみようo(^-^)oワクワク

    

   
住所 京都市左京区田中門前町67 [地図]

電話 075−721−8080

営業時間 AM10:00〜PM3:00

定休日 火曜日

お気に入り度 ★★★

 
 
 

[Top] [左京区]