天龍


堀川今宮通りを200mくらい南に下がった西側にあるお店、席はカウンター9席・テーブル8席・座敷8席と広くゆったりとした店内。
メニューはラーメン・中国ラーメン・博多ラーメン・チャーシューメンで、今回はラーメン(左写真)を食べた。
スープは豚骨・鶏ガラベースの醤油
は中太のストレート麺
はチャーシュー・メンマ・ネギ
    
元高木町の屋台ラーメンで有名なこのお店、現在は二代目主人が先代の味を守り続けている、豚骨と鶏ガラを煮込んだスープは動物系の旨みが濃くちょっとトロミがあり角のないまぁるい味わい、中太のストレート麺はスープとの相性もグー、厚めに切られたチャーシューはしっかりとした味付けで濃い目のスープの中でも自分の存在を主張します、ラーメンも半分ほど食べ進んだ頃にご主人が一言「この辛味噌も試して見て下さいよ」と、常時テーブルの上に置かれている辛味噌はこのお店の自家製、ニンニクの風味と唐辛子のピリッっが食欲を増大させます。
ちなみにここのご主人さん、すごく気さくで張りのある声がいい感じ、活気のあるお店っていいですNe♪ (・∀・)イイ!!
      

     

      

     

住所 京都市北区紫野上鳥田町59 [地図]

電話 075-491-8880

営業時間 11:00〜翌4:00

定休日 無休

お気に入り度 ★★★

 
 
 

[Top] [北 区]