本家夢屋


京阪東福寺駅からちょっと北に上がった西側にあるお店、席はカウンター8席・テーブル5卓14席で細く奥の長い店内。
メニューは塩拉麺・醤油拉麺・本家支那拉麺・味噌拉麺・各焼豚拉麺、塩バターコーン拉麺・味噌バターコーン拉麺、焼ねぎ拉麺・白ねぎ拉麺・辛ねぎ拉麺・各塩・醤油・味噌で、今回は塩拉麺(左写真)を食べた。
スープは魚ベースの塩味
は細めのストレート麺
はチャーシュー・メンマ・モヤシ・ネギ・味玉子・海苔
   
ラーメンで鳥取県って全然イメージが沸かないのはボクだけだろうか、そんな鳥取に本部をおくチェーン店が最近オープンしたと聞いて張り切って食べに行って来た、沖縄・赤穂・日本海と3海の塩を使った塩拉麺、透明に透き通ったスープは日本海で取れた飛魚ベースだとか、そんなに魚の味が前面に出てる感じではないがアッサリと上品な味わい、表面に浮いた脂がややもすると物足りなく感じがちなアッサリスープをいい感じでホロー、絶妙です、細めのストレート麺は特に主張するものは無いがスープとの相性も良くズルズルっと気持ちよく口に運ばれて行きます、厚く切られたチャーシューは脂の部分が甘くトロトロで非常に美味しい、さりげない味付けの玉子もかなりイイ!
嫁さんが食べてた醤油拉麺(右写真)、醤油の香りがよくなかなか美味しい、麺は細めのちぢれ麺でスープによって麺の種類を替えているようだ、そんなトコロにこの店のラーメンに対するこだわりを感じました、そして今日もスープまで全て飲み干して完食、ごちそうさまでした
            マル ( ̄ε ̄〃)b
    

      

     

     

住所 京都市東山区本町11丁目208番地 [地図]

電話 075-561-1389

営業時間 11:00〜24:00

定休日 無休

お気に入り度 ★★★

 
 
 

[Top] [東山区]